田七花酒

今日は先日の田七人参の日記の続きです。

田七人参、花をお茶にして(田七花茶)飲んでいたのですが、ネットで調べたら酒につけて薬膳酒として利用もできるみたいなので、自分もチャレンジしてみました。


↓こんなかんじ
画像



ボトルはハリオのカークボトルの1.4L、酒は甲類焼酎25度、田七人参は25gほどです。





このカークボトル、フィルター付きなので、出来上がったら普通に注ぐだけでOKで便利。冷蔵庫に横置きも可能だし、他に使い道ありそうかも。


田七人参はこないだの安いの(25g 870円)ではなくて、今度は1つ2480円(50g)くらいのを試してみました。


【三七(田七)人参花茶】 50g
苦丁茶(一葉茶)専門店

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト




やっぱり少し高いだけあって、田七花一つ一つのサイズが大きくてマリモみたいな感じです。最初買ったのは乾燥させてあって小さくなってたから余計デカく感じるのかも?

アマゾンで同じのだと、他には4000円のこれがいいかも?





今度はこれも試そうかなと思ってます。レビューないみたいだけどw

酒に漬けるのを10日ほどにしてみようかと最初は予定してたけど、3~5日程で色がいい感じになってきたので、試しに飲んでみたらもう大丈夫そうな感じでした。

画像


あっ、横に貼ってある紙は何日に漬けたのかわかるように日付を書いてるだけですw

画像



これはきくーっwww


そのまま養命酒飲むみたいにちょっとずつ飲んでるけど、アルコール強いので水とかで薄めてもいいかもw


と、いう事で来年もよろしくお願いします♪

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック